・白内障とモネの眼鏡

 印象派の画家モネは晩年、黄色いレンズの眼鏡を掛けて絵を描いていたそうです。モネは白内障になり、症状の進行とともにぼんやりとした黄色味の絵に変化していきます。白内障の症状である「かすんで見える」「青色が見えにくくなり、黄色に見える」といった変化をモネの絵にみることができます。モネは白内障の手術を受けるのですが、手術後の絵は青色味の絵に変化します。手術によって今まで見えにくかった青色を強く感じる様になったためですが、青色を弱めるため意図的に黄色いレンズの眼鏡を掛けて絵を描いたそうです。晩年のモネの絵は、視力の衰えもあり輪郭もなく大胆な筆使いになっていますが、それでも素晴らしい絵を描き続けたのは、光の移ろいを感情込めて描き続けたモネならではの技と情熱なのでしょう。見え方が気になる、景色の変化に心当たりがあるときは眼科受診をお勧めします。


●看護師、准看護師(パート勤務)

 時給1800円~、昇給あり、交通費規定支給、制服貸与あり

主な業務は、採血、点滴注射、心電図などの検査、診療補助、物品管理、清掃等です。

 

地域の皆さまとの心のふれあいを大切にし、受診される方が健康を保てるよう、わかりやすい説明とあたたかい医療を提供することを第一に診療を行っていきたいと考えております。 些細なことでもお気軽にご相談ください。皆さまのお役に立てるよう努めてまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。